1:アイシャドウ

使用したコスメはこちらです。

セザンヌ/ビタートーンアイシャドウ 02 ドライローズ

アイシャドウの濃い締め色を涙袋いっぱいに塗ってしまうと、クマと同化して目元が暗くなってしまい老けて見えてしまう原因に。

涙袋は明るめで少しパールが入っているカラーを取り入れるのがおすすめです♡

2:アイライン

使用したコスメはこちらです。

キャンメイク/クリーミータッチライナー 07 アズキブラウン

ペンシルライナーを目頭に入れずに黒目部分から描くと、目ヂカラが足りずに少し物足りない目元になってしまいます。

アイラインは、目頭から下まぶたの粘膜部分に少し描き足すと目が大きく見えます。目がパッチリと大きいと一気に若見えします♡

3:マスカラ

使用したコスメはこちらです。

3650/マスカラ WP Comb

ダマになったまつ毛は清潔感がない上に古臭い印象を与えてしまい、老け見えの原因になってしまいます。

マスカラを塗る際は、コームを根元から毛先にかけてすーっとのせるように塗ると、セパレートされた今っぽ感のあるまつ毛にできて若見えします♡

同じアイテムでメイクしてもこんなに差が…!+5歳アイメイクVS−5歳アイメイクをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ぜひみなさんも試してみてくださいね♡

今回の記事で使用したカラコン「マランマラン/ティントショコラ」