目の形別♡一重・奥二重・二重これが似合う!バレンタインメイク

目の形に合ったバレンタインメイク

2月といえば恋する女子たちの勝負のイベント…バレンタインがあります!今回は、チョコを渡すときにぜひ実践してほしい、バレンタインメイクをレクチャーします。

一番可愛い雰囲気でチョコを渡したいなら、目元にピンクカラーを入れて。目の形別で扱い方をレクチャーするから、膨張しやすいカラーでも安心です♡

成功により近づかせたいなら、おすすめコスメも合わせてチェックを。早速見てみましょう♪

バレンタインメイクにおすすめのコスメ

バレンタインメイクにおすすめのコスメ

一重さん向けのアイシャドウ&アイライナー

・キャンメイク シルキースフレアイズ06

・Kーパレット リアルラスティングアイライナー ディープブラウン

しっとりとした質感に、青みのあるピンクをうまく使って、かわいさの中にも、しっかり引き締まった目元を作れます。

アイライナーは極細の筆先で、軽やかに引けるリキッドアイライナーがおすすめ。ブラウンのラインを引くことで、柔らかい印象のメイクに仕上がります。

奥二重さん向けのアイシャドウ&アイライナー

・ZEESEA(ズーシー) クォーツ 9色アイシャドウパレット J14

・CEZANNE 極細アイライナーEX 10ブラック 

アイシャドウパレットは、コーラル系を上手に使っていつもと違う特別感を演出。引き締め色にボルドーを使うとスモーキーに仕上がります。コーラル系とラベンダー系があり、その日の気分で違った印象のメイクが可能。

アイラインをくっきり引くことで、引き締め効果を強調。いつもより数ミリ長めに引くことを意識すると甘すぎない印象に仕上がります。

二重さん向けのアイシャドウ&アイライナー

・キャンメイク ジューシーピュアアイズ 12チャイティーローズ

・BLACK ROUGE パールブリーアイグリッター G01甘いカルメラ

発色のよいピンク色と、キラキラしたラメが大人カワイイ♡ツヤ感のあるピンクベージュのラメはどんなタイプのメイクにも大活躍します。

グリッターは細い筆のタイプなので、涙袋や目頭にさり気なくのせたり、指で伸ばして使うこともでき、うるうるとした可愛らしい目元を演出。

一重さんのバレンタインメイク

一重さんのバレンタインメイク

アイメイクHOW TO

① 上まぶた全体にaをふんわりのせます。
② dを目尻側の目のキワ、下側の目頭から目の中央にかけて、ラインを引くようにのせます。
③ 涙袋の下のラインをで線を引くようにのせ、aで涙袋を描きます。
④ 細いアイライナーで、目尻を長めにアイラインを引きます。

奥二重さんのバレンタインメイク

奥二重さんのバレンタインメイク

アイメイクHOW TO

① 上下のアイホール全体に、aをのせます。
② 目のキワから、二重ラインの少し上までbをのせます。下まぶたも目頭から目尻に向かってbをのせます。
③ 引き締め色のdで下の目のキワに、細く濃いラインを引くようにのせます。
④ 下まぶたの黒目の下あたりに、cでラメをのせます。
⑤ 少し長めを意識して、アイラインを引くと色っぽい印象に仕上がります。

二重さんのバレンタインメイク

二重さんのバレンタインメイク

アイメイクHOW TO

① aをアイホール全体にのせます。
② bを二重幅と、下まぶたの目尻にのせます。
③ cの締め色を、上下の目尻側1/3の目のキワに引いて、グラデーションになるように重ねます。
④ aで涙袋を描きます。
⑤ 上まぶたの黒目の上あたりに、グリッターをのせ、指でポンポンと馴染ませます、下まぶたの中央にも細くグリッターをのせます。

今回は目の形別で、バレンタインにぴったりなアイメイク方法をご紹介しました。ピンクカラーを目元に入れて、ピュアでキュートな自分を演出して♡

使い方次第で、腫れぼったく見えやすいカラーでも簡単にデカ目が作れる!ぜひ参考にしてくださいね。

イラスト:あおいみのこ

【あなたにおすすめの記事】
■人気のヘアアクセを使って「1分」で完成!セミロング・ロングさん向け♡簡単ヘアアレンジ4選
■可愛さ200%♡「毛束の引き出し」がポイント!ゆるふわこなれヘアアレンジ6style
■アイシャドウの塗り方でこんなに変わる♡印象別「垢抜けアイメイク」