姶良市加治木のさつま司酒造が9月1日付で、親会社のニッカウヰスキー(東京)と合併することが、3日までに分かった。合併後の名称は「さつま司蒸溜蔵」となる。現在製造している焼酎6銘柄と、従業員18人(パート含む)に変更はない。 ニッカで培ってきた貯蔵、ブレンド技術と、さつま司で築いてきた芋焼酎の製造技術を融合し、品質向上や経営効率化を図る。5月、さつま司がニッカの100%子会社となり、合併が決まった。