来年の明治維新150年に向け、鹿児島市の本場大島紬伝統工芸士・重田茂和さん(57)らがつくるプロジェクトチームが、西郷隆盛の逸話にちなむ新しい図柄「平成西郷星」を使った大島紬の制作に取り組んでいる。まずは7反を織り上げ、10月にフランス・パリで開かれる薩摩藩パリ万博150周年記念展示会「サツマウイーク」でお披露目する予定だ。