12日午後1時40分に、南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げ予定だった、人工衛星「みちびき3号機」を搭載したH2Aロケット35号機は、燃料系統の点検に時間を要しているため、カウントダウン作業をいったん中断、打ち上げが遅れている。打ち上げ時刻は未定。