県下一周駅伝の川薩チームを後押ししようと、地元さつま町の若手バンド「姫と家来。」が公式応援ソングを作った。その名も「きばランナー!!」。最終合宿でお披露目され、選手たちは「Aクラス入りへ元気をもらった」と力走を誓った。 「姫と家来。」はギターの若松裕矢さん(24)、ボーカル・ドラムの浜絵里香さん(24)、浜さんの弟でベース担当の隆太朗さん(高校1年)の3人組。勤務や学業の傍ら音楽活動に励み、3月には初の九州・山口ツアーを予定している。