徳之島町亀徳の販売業仁勝夫さん(77)が11日、体長97センチの大きなウナギを釣り上げた。約3年ぶりのウナギ釣りで、計6匹の大漁。「腕は衰えていなかった」と釣果に満足した様子だ。 釣り上げたのは、熱帯の川に広く分布するオオウナギ。本土での生息は少なく、全国の一部流域では国の天然記念物に指定され、鹿児島県内では指宿市の池田湖の個体が市天然記念物になっている。