赤坂の老舗和菓子店「赤坂青野 本店」(港区赤坂7、TEL 03-3585-0002)が現在、夏季限定で「フローズン小豆抹茶」を提供している。(赤坂経済新聞)

 1899年に創業した同店。看板商の「赤坂もち」を中心に、だんごや大福などの和菓子を扱い、季節ごとに期間限定商品も販売する。

 現在同店では夏季限定で「フローズン小豆抹茶」(400円)を販売。抹茶の氷を専用の機械に入れてスムージー状にし、その上から小豆を乗せる。店長の武田真人さんは「濃厚な抹茶と煮詰めた小豆は食べ応えがある」と説明する。同商品は10年以上前から季節限定で提供しており、幅広い世代から支持を得ているという。

 武田さんは「今は夏休みのシーズンなので、遠方から赤坂に訪れた方にもぜひ立ち寄って味わっていただきたい。今後は夏限定商品をもっと増やしていけたら」と話す。

 提供は8月末までを予定。営業時間は9時〜19時(土曜のみ18時まで)。日曜・祝日定休。