ユニットコム(大阪市浪速区)が7月28日、秋葉原に情報発信スポット「パソコン工房 AKIBA STARTUP」(千代田区外神田3)をオープンする。(アキバ経済新聞)

 「少し先の未来に出逢(あ)えるアキバスポット」がテーマの同店。VRや最新のIoT機器、クラウドファンディングで製品化を進めている新製品、製品化を達成した製品など最先端のIT関連製品を「見て・触れて・体感」することができるほか、スタッフによるデモ、製品説明を展開。出展製品は順次入れ替えを行い、最新の取り扱い情報は同店ホームページなどで発信する。

 オープン当初の出展製品・企業は以下の通り。体験型モーションベース飛行VRコンテンツ「Gliding to the Moon」、4K対応ドーム型スクリーン「ELSAドームスクリーン」、クラウドファンディングで1億円を突破したハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン「EarsOpen(EO)」、コンパクトな3Dプリンター「ダヴィンチ miniMaker」、アクティブノイズキャンセル搭載耳栓「QuietOn」、IoTけん玉「電玉」ほか。

 営業時間は11時〜20時。水曜定休。