鳥越神社近くにある汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」(台東区鳥越2、TEL 080-5505-1161)がオープンから1年を迎える。(浅草経済新聞)

 試作の末に完成した汁なし担々麺

 メニューは看板商品の「汁なし担々麺」と、女性に向けて麺の量が少なくチアシードを加えた「レディース汁なし担々麺」(以上850円)の2品のみという同店。「辛さ」と「しびれ」をそれぞれ3段階から選択可能で、トッピングに「パクチー」「トマト」「アボカド」(以上100円)などを用意する。

 オーナーの東山広樹さんは前職の会社員時代から開業を目指し試作を重ね、知人向けに試食会を開催。延べ220人に振る舞い感想を基に改良を重ねレシピを完成させ、「脱サラ」して開業にこぎ着けた。

 「蔵前は昔ながらの職人や気鋭の若手クリエーターが多く、汁なし担々麺だけを専門的に突き詰める自分の職人気質にマッチしている」と話す東山さん。接する人の温かさが決め手となり蔵前で開業したという。来店客は主に周辺の会社員や近隣住民が多く、女性客が全体の3割を占める。

 今後は「券売機のレイアウト見直しや、季節によって生じる味のぶれを少なくするなど改善したい」と東山さん。「海外で開業したいスタッフもいる。夢を応援し『出合えてよかった』と思ってもらえる店にしたい」と将来を見据える。

営業時間は11時〜15時、17時〜22時。