海・カフェ・音楽の野外フェス「Nuts Party(ナッツパーティー)」が8月5日、千葉ポートパーク(千葉市中央区中央港)で開催される。(千葉経済新聞)

 ワークショップ(昨年の様子)

 同イベントは、2010年まで千葉ポートパークで開催されていた「千葉市民花火大会」が幕張へ移り、「もう一度この場所で1年に1度の大きな夏祭りを開催したい」という強い志によってスタートした。

 「ジャンルを問わないアートの力で多くの人をハッピーに!」をコンセプトに、千葉ポートタワーのメインステージを会場に、音楽、ダンス、絵画などジャンルを問わずさまざまなアーティストが集うイベント。「Nuts」は夏、落花生、夢中という意を込めているという。アーティストからの発信を、より多くのゲストへ届け、家族や子どもたちにも気軽に本物のアートに触れる機会を設けるため入場無料にしたという。

 当日は、焼きそば、ホットドッグ、ケバブ、ピザ、かき氷など多様な飲食店が並ぶ。ほかに、雑貨、ダイビングスクール、BBQセット、ヨガスクール、ダンススタジオ、アパレル、工務店、サーフショップ、ギャラリースペース、アウトドアブランド、自立式ハンモックなどのブースも出店する。

 出演は、bird、NakamuraEmi、IrieKan(アイリカン)、氏家麻衣、根布谷“NELLO”光輝ほかを予定。

 開催時間は11時〜19時。入場無料。雨天決行(荒天時中止)。