銀座コリドー街に7月18日、サントリースピリッツ(港区)とMYU(渋谷区)の共同開発によるコンセプトバー「Maker’s Mark CRAFT HIGHBALL STAND」(中央区銀座7)がオープンした。(銀座経済新聞)

 「メーカーズマーク シェイクハイボール」を作る武田正義店長

 バーボンウイスキー「メーカーズマーク」のコンセプトバーとして、「メーカーズマーク」を使ったさまざまなハイボールメニューを展開する同店。ターゲットは近隣で働くビジネスパーソンなど銀座コリドー街を訪れる人で、想定客単価は1,700円。店舗面積は6.2坪、席数は立ち席で18席。

 ドリンクはメーカーズマークにオレンジピールを添えたハイボール「メーカーズクラフトハイボール(オレンジピール)」(550円)のほか、フルーツやスパイスを漬け込んだメーカーズマークで作る「メーカーズマーク 漬込みハイボール」(オレンジ&ジュニパー、ライム&シナモン、レモン&ジンジャー、各650円)など16種類を用意。

 フードメニューは「自家製シャルキュトリ盛り合わせ」(700円)、「スタッフドミートボール」「ディッピング フライドポテト」(以上500円)など、「メーカーズマークと相性の良い」11種類をそろえる。

 武田正義店長は「フードメニューの中にはメーカーズマークを使用したものも。メーカーズマークのハイボールのバリエーションの多さと、料理とのマッチングを楽しんでいただければ」と話す。

 営業時間は16時〜23時30分(土曜は14時〜23時30分)。日曜・祝日定休。