フォーブス(千代田区)が運営する「酒蔵レストラン宝」(千代田区丸の内3)と「夢酒みずき」(中央区銀座6)が現在、仙台牛を使い、「グリル」と「カツ」をテーマに考案したメニューを提供する「仙台牛フェア」を開催している。(銀座経済新聞)

 「仙台牛グリル〜特製オリーブソース添え〜」

 「酒蔵レストラン宝」では、約1年前から提供している仙台牛のメニューが来店客から好評を得ているという。今年は和牛の改良の成果や肉質の良さなどの優秀性を競う5年に1度の全国大会「全国和牛能力共進会」が開催されることから、仙台牛を応援し、そのおいしさをより多くの人に知ってもらえるよう、同社が運営する店舗でフェアを開くことにしたという。

 9月3日までの第1弾では、「酒蔵レストラン宝」で「仙台牛グリル〜特製オリーブソース添え〜」を、「夢酒みずき」では「仙台牛のレアカツ 洋七味とフルーツソース」(以上2,376円)を提供する。

 9月4日〜30日の第2弾では、「酒蔵レストラン宝」で「特製 仙台牛のカツレツ〜涼風の香り〜」を、「夢酒みずき」では「仙台牛 銅板グリル 熱々油林ソース」(以上2,376円)を提供する。

 酒蔵レストラン宝の木村慎治総店長は「厳しい条件をクリアして最高ランクに格付けされた仙台牛はやっぱりおいしい。SAKEソムリエが選んだお酒と一緒にお召し上がりいただくと格別。期間中に2回来店いただいて、グリルとカツレツの両方を味わっていただければ」と話す。

 「仙台牛フェア」メニューの提供時間は、「酒蔵レストラン宝」=17時〜23時(土曜・日曜・祝日は22時まで)、「夢酒みずき」=17時〜23時(土曜は13時〜22時、日曜定休)。