東大阪アリーナ(東大阪市立総合体育館)で10月27日、「東大阪市市政施行50周年記念スペシャルコンサート〜河島英五トリビュート〜」が開催される。(東大阪経済新聞)

 スペシャルゲストのBOROさん

 東大阪市市制施行50周年記念イベントの一環。市では2017年10月〜2018年1月にかけ、リレーイベント「ひがしおおさか魅力フェスタ’17」と題し、街歩きやグルメイベント、文化イベントなどを企画しており、FM OH!(エフエム大阪)と連携する同コンサートをメインイベントと位置付ける。

 同コンサートは、「酒と泪と男と女」「時代おくれ」などの代表曲で知られる、東大阪出身のシンガー・ソングライター、故・河島英五さんの楽曲を中心に構成する。

 出演するシンガー・ソングライターの「あなむ」さんは河島英五さんの次女で、幼いころから父のステージでバックギター&コーラスとして参加。2016年4月には、父・英五さんの歌唱音源とあなむさんによるカバーの2枚組CD「セルフ・アンド・カバー2016〜生きてりゃいいさ〜」を発売。自らシンガー・ソングライターとして活動し、父の歌を受け継ぎトリビュートコンサートを開催してきた。

 当日は、河島英五さんと生前親交が深かった、シンガーのBOROさんを特別ゲストに招く。

 19時開演。定員1000人。参加申し込みは8月1日から、東大阪ツーリズム振興機構ホームページで受け付ける。