石切劔箭(いしきりつるぎや)神社西側参道沿いのドーナツ工房「sonnet(ソネット)」(東大阪市西石切町1、TEL 072-980-7277)と参道各店とのコラボ商品を巡るスタンプラリーが7月29日・30日に開催される。(東大阪経済新聞)

 おから五平のアイス

 今年4月、布施から移転オープンした同店。ミキサーを使わず手で生地をこねて作るドーナツが特徴で、移転後も以前からの利用客が多く訪れている。

 マスターの瀬川栄三さんは以前から、「地域の特産品を活用して商品を開発したいと考えていた」といい、4月には同店と同じ建物1階にある喫茶&ブティック「くるみん」の白玉団子と枝豆あんを黒糖味のドーナツで包んだ「くるみんドーナツ」(250円)を発売。第2弾商品として、石切参道商店街の公楽軒(東石切町)の天津甘栗を使った「甘栗のボールドーナツ」(2個入り200円)を開発した。

 その後も同商店街各店とコラボし、久保ひろうす本店(東石切町)のおからと豆乳を使った「おから五平」に福井の「精進アイス」を挟んだ「おから五平のアイス」(280円)や、布一屋(同)のかた焼きせんべいを土台に使うチーズケーキ、創作美食 梅ヶ丘の自家製梅干しを入れた「おから五平」をスライスし、オーブンで焼いた「梅けんぴ」(以上300円)の販売を開始。

 同神社では毎年8月3日・4日に夏季大祭を斎行しているが、今年は大幣神事・太鼓台巡行を7月28日〜30日、みこし渡御を同29日に移行することになり、その日程に合わせて29日・30日には、コラボ先の各店でも商品を販売するスタンプラリーを開催。

 「お祭りの日に参道商店街を下から上に上がってもらいたい」と企画したもので、コラボ商品を販売する5店舗と東大阪観光協会のアンテナショップ「まいど!東大阪」が対象。3店舗以上でコラボ商品(まいど!東大阪は店内の商品1点)を購入した人に景品を用意する。景品は、ソネットと「まいど!東大阪」で進呈する。

 開催時間は11時〜16時。