飯田橋駅近くの東京大神宮裏手に11月8日、「大衆和牛酒場 コンロ家 〜霜降り和牛鍋と神戸牛ホルモン鉄板焼〜 飯田橋店」がオープンした。経営は頼富商會(港区)。(市ケ谷経済新聞)

 店内イメージ

 「和牛×ワイン×大衆酒場」をコンセプトにした同店は、代々木店に続く2号店。A5ランクの黒毛和牛の霜降り肉を使う「霜降り和牛鍋」と神戸牛ホルモンを使う「神戸牛ホルモン鉄板焼」を2大名物に、A4・A5ランクの黒毛和牛や神戸牛を使った一品料理を提供する。

 ワイン醸造所をイメージしたという壁一面のワインだるから注ぐセルフ飲み放題のワインは100種を用意。フランス・イタリア・スペイン・アメリカ・ドイツ・チリ・オーストラリア・南アフリカ・日本など、各国のワインを取りそろえ、30分290円で提供する。

 主なメニューは、「霜降り和牛鍋」(2,180円)、「神戸牛ホルモン鉄板焼」(1,280円)、肉を量り売りする「A5黒毛和牛のしゃぶしゃぶ」(1グラム16円〜)、「本日のA5黒毛和牛希少部位溶岩焼き」(2,800円〜)など。

 ドリンクメニューは、ワイン飲み放題以外に、580円均一のワンカップワイン各種、生ビール、サングリア、ハイボール、酎ハイ、焼酎、日本酒、ソフトドリンク(以上380円)など、幅広く取りそろえる(価格は全て税別)。席数は50席。客単価は4,000円を見込む。

 営業時間は、平日=17時30分〜23時30分、土曜・日曜・祝日=17時〜23時。