川越市で8月5日・12日・19日、「妖怪伝説ナイトツアー」が開催される。主催は公益社団法人川越市シルバー人材センター。(川越経済新聞)

 各地にまつわる妖怪伝説について解説しながら、シルバーガイドが市内を案内する同イベント。2011年に始まり、今年で7回目となる。

 川越市役所(川越市元町)を出発し、雪塚稲荷神社、菓子屋横町、新河岸川河畔、武家屋敷跡などを巡る。コースは約3キロ、徒歩約2時間を予定する。

 途中、ガイドが扮(ふん)する「ぬらりひょん」「河童(かっぱ)」「のっぺらぼう」などの伝説妖怪が出現し、ツアーを盛り上げる。

 担当者は「お子さまの夏の思い出づくりとしてもお楽しみいただける内容。多くの方の参加をお待ちしている」と呼び掛ける。

 受付時間は17時30分〜18時。参加費は大人=500円、小・中学生=300円。定員は各日300人。ファクス(FAX 049-222-8973)またはハガキでの事前申し込みが必要。締め切りは開催日の1週間前まで。