横浜市立すみれが丘小学校(横浜市都筑区すみれが丘)で8月5日、「すみれ夏祭り」が開催される。(港北経済新聞)

 これまで同小学校では、周辺町内会の盆踊りが夏に行われていたが、役員の高齢化などにより世代交代。2010年からは「すみれが丘小学校おやじクラブ」が中心になった実行委員会が「すみれ夏祭り」と題して、屋台やステージイベントを演出し盛り上げてきた。毎年4000人を超える来場者で盛り上がる。

 イベントでは、鳥もつ煮込みやカレーなどの屋台、フリースローシューティングや射的などのエンタメコーナーが出店。ステージイベントでは「浴衣オンステージ」や「大声コンテスト」などの企画、ジャズライブやチアダンス、怪談なども披露される。

 フィナーレでは花火大会も開催。今年は70発の打ち上げ花火と2つの50連発の仕掛け花火を予定する。

 実行委員会の酒井良さんは「年々来場者も増えて、盛り上がっているこのイベント。すみれ小の先生たちのコーナーは毎年一番の人気となっている。フィナーレの花火大会も必見」と話す。

 開催時間は14時〜(花火大会は20時20分ごろを予定)。