洋菓子店「5HORN(ファイブホルン)MIDORI松本」(TEL 0263-38-1800)がMIDORI松本店(松本市深志1)3階にオープンして1カ月がたった。(松本経済新聞)

 五千尺(渚1)が運営し、現在、広域松本圏に5店舗を展開する。売り場は黒を基調とした上品な雰囲気に仕上げた。店舗面積は約18坪。

 ショーケースには定番の生ケーキ「国産いちごのショート・ケーキ」(650円)や「チョコレート・ケーキ」(420円)など常時10種類が並ぶ。毎月季節に合ったフルーツを使ったものも提供。今月は「不知火(しらぬい)デコポンのタルト」(570円)などを用意する。シェフパティシエの岩井祐司さんは「旬のフルーツを使用した生ケーキをぜひ味わってほしい」と話す。

 同店限定の「キャラメルソフトクリーム」(350円)も販売。店長の飯塚梓さんは「ソフトクリームを買いに女子高校生も来てくれる」と話す。

 焼き菓子も豊富に取りそろえる。「フィナンシェ」(抹茶、チョコレート、バニラ、各180円)や「スティックケーキ」(くり、くるみ、りんご、各220円)、新発売の「サブレショコラサンド」(250円)など単品のほか、数種類の焼き菓子がセットになった「5HORNオリジナル クッキー詰め合わせ」(3,600円)なども提供する。「ギフトやお土産用の箱に入ったものを購入する人も多い」と飯塚さん。

 他4店舗はモールや百貨店での出店だったが、今回は駅ビルの店舗となる。「他店舗とは違った駅の特徴を生かし、通勤や観光で駅を利用する方や若い人たちにも気軽に来てほしい」とも。

 営業時間は10時〜20時。