松山の喫茶店「珈琲(コーヒー)館 天秤(てんびん)」(松山市高井町、TEL 089-970-7105)が7月18日、営業を再開した。(松山経済新聞)

 店内の様子

 席数は約50席。10年ほど前から営業していた同店は、2015年12月に閉店。その後、地域の常連客などから再開を希望する声があり、再開に至ったという。

 再開に当たって店内を改装。大正ロマンの感じられる雰囲気を残しつつ、席ごとの仕切りを高くし、半個室にした。スロープや手すりの設置、通路幅を広めに取るなどバリアフリー対応は以前同様、維持する。

 メニューは「天秤ブレンド珈琲(中煎り)」「天秤ハードブレンド珈琲(深煎り)」(以上518円)、鉄板で提供する「ナポリタン(サラダ・スープ付き)」(864円)、各種用意する「ワッフル」(594円〜、ハーフ=572円〜)など。

 店長は「地域に根付いて、お客さまがゆったりとくつろげるようなお店にしていけたら」と話す。

 営業時間は9時〜20時。