大阪・心斎橋に7月25日、「エコネコ カフェ アンド スウィート」(大阪市中央区南船場3、TEL 06-6265-8178)がオープンした。「モノセンス」(東京都品川区)と「スウィート」(大阪市中央区)。
 
「エコネコ」は、イラストレーター「絵子猫(えこねこ)」さんによるブランドで、ユニコーンなどの動物がパレードをしている様子をパステルカラー調で描いた「アニマルパレード」と、ファッションモデルの女性をモチーフとし、ビビッドカラー調で描いた「キスドール」の2シリーズを展開する。インスタグラムを中心に人気となり、海外のファンも多いという。(なんば経済新聞)

 「ピスタチオとショコラのアマレーナチェリー」

 常設のカフェ出店は今回が初めて。内装は、1階=アニマルパレード、地下1階=キスドールとテーマを分けた。席数は計45席。1階はグッズの販売コーナーや、壁一面を使ったフォトブース、地下1階はコンタクトレンズの販売コーナーや、メーク直しができるブースを設ける。

 フードメニューは、72時間かけて凍らせた氷を何層にも重ね、ピスタチオ風味のエスプーマをかけた「ピスタチオとショコラのアマレーナチェリー」(1,296円)や、「白くまスフレ真っ白ソフトクリーム」(432円)、「ユニータのパンケーキ風 焦がしバタークレープ」(864円)など6種類。ドリンクは、メインキャラクターの「ユニータ」が描かれた「ユニータカプチーノ」(Mサイズ=540円、Lサイズ=594円)、「ニナのピンクローズサイダー」(540円)など11種類を用意する。

 絵子猫さんは「大阪の人はとてもフレンドリーに接してくれてうれしい。これから大阪の新名所になれば」と意気込む。

 営業時間は10時30分〜20時30分。