羽村市は9月〜12月、市内で子育てする魅力や楽しみを発信していく「はむら家族プロジェクト」の一環としてプロのフォトグラファーによる子育てを楽しんでいる家族の写真を撮影する。(西多摩経済新聞)

 同プロジェクトでは9月〜10月、インスタグラムを活用して魅力を発信するワークショップや、家族写真を使ったポスター展に合わせた親子体験型のイベントなどを予定している。

 今回の撮影では市内の「お気に入り」の場所やよく行くスポットなどで、石田美奈子さん、YUKO CHIBAさん、鳥居まきさん3人の女性プロフォトグラファーが家族写真を撮影し、2018年3月に開くポスター展で展示する。参加した家族には撮影した写真データを進呈する。

 8月18日まで、家族写真モデルを募集している。対象は羽村市内在住で、10歳までの子どもを育てる家族。参加無料。定員は20組で、定員を越えた場合は抽選。