NHK「ブラタモリ」が4月22日と5月13日の2回にわたり箱根を取り上げる。(小田原箱根経済新聞)

 温泉などの「極楽」が「地獄」で作られたことを解明

 1回目の放送(4月22日)では、温泉など箱根の「極楽」にスポットを当て、この極楽が「地獄」によって作られたことを、タモリさんと近江友里恵アナウンサーが解明していく。

  番組は、大量の噴気を噴き上げ続ける大涌谷からスタート。噴火によってできた巨大なくぼ地「カルデラ」から箱根の成り立ちを解明。「タモリさんも大興奮」だったという。50数年前に高校の修学旅行で来たことのある思い出の地・芦ノ湖では、湖の誕生の秘密や、かつて箱根の人々を困らせていたという「毒竜」の正体などの秘密を解き明かす。

 第1回「箱根〜箱根の地獄が 極楽を生んだ!?〜」の放送は、4月22日7時30分〜8時15分。2回目「箱根関所〜鉄壁! 箱根の関所は なぜ破れない!?〜」は5月13日に放送される。