期間限定フェア「TOKYO MIDTOWN ひんやり夏スイーツ」が現在、東京ミッドタウン(港区赤坂9)で開催されている。(六本木経済新聞)

 「ニルヴァーナ ニューヨーク」 リキュール・コアントロー付けチェリーがアクセントのかき氷「AAM KI RANI(アーム キ ラニ)〜mango queen〜」

 「涼と、くつろぎのひとときを。」をテーマに、館内各店で冷たいスイーツをそろえる同イベント。同施設限定提供の12種類を含む21種類のスイーツを用意する。

 ラインアップは、「PHO NAM(フォーナム)」の、甘く煮た豆や芋、寒天やフルーツなどを盛り合わせた、ベトナムの代表的なスイーツ・チェー(780円)や、「Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン」」の、オートミールにバナナとヨーグルト、クコの実などをトッピングした「バナナスプリットアイスクリーム」(979円)、「トシ ヨロイヅカ」の、練乳のムースに丹波黒豆、きなこのアイスと抹茶のわらび餅をあしらった和のスイーツ「Jardin Vert(ジャルダン ヴェール)」(1,500円)など参加店18店が個性豊かなメニューをそろえる。

 PR担当者の臼井文香さんは「定番人気のかき氷をはじめ、懐かしい味のクリームソーダ、アジアンデザートなど、暑い夏にぴったりな清涼感あるスイーツを用意した。期間中、館内外で開催している『SLOW SUMMER』をコンセプトとしたリゾートを思わせるイベント『MIDTOWN SUMMER 2022』を回った後のクールダウンにもお薦め」と話す。

 8月28日まで。