ギフトショップ「TOIRO THE GIFT 札幌ステラプレイス店」(札幌市中央区北5西2)が4月9日から、母の日ギフト特設コーナーを設置し、同期間にEC サイトでも専用ページを開設する。運営はambient(同市)。(札幌経済新聞)

 同社はモノづくりに関する業務をトータルで請け負うデザインファーム。1社で建築・インテリア・家具の設計デザインといった空間、ロゴなどのアイデンティティーや広告グラフィックなどのモノ、販促プロモーションやイベントなどのコトをコーディネートしている。

 同店は「モノづくりが創る人と人とのつながり」をテーマに、北海道の作り手から生まれた木工・陶芸・アクセサリーなどの作品や、食品・コスメなどの商品を贈り物として提案・販売している。北海道の魅力ある作品や商品を世界中に発信する「ショーケース」として、またそれにより作り出される人と人とのつながりをつなげ続けるプラットフォームとして活動している。実店舗であるギフトショップ「TOIRO THE GIFT」のほか、各地でポップアップイベントも開催している。

 今回の母の日ギフト特設コーナー・ページでは「花」にまつわる作品・商品を揃える。ドライフラワーのアレンジやフラワーベース(花器)や花をかたどったアクセサリー・テーブルウェア、花の香りのコスメなど、花を感じつつも長く楽しめる作品や商品を展開する。

 特設コーナーは同店のほか、「Agt」(アジト、札幌市中央区)でも展開。Agtが焦点を当てる米を中心とした食とTOIRO THE GIFTの作品・商品がコラボしたギフトを提案する。

 同社の広報担当・本田圭さんは「テーマは『大切な人に北海道を贈る』。贈る人のことを考えてじっくり選んでもらい、そういう時間が過ごせる店だと思っているので、そこを楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は「TOIRO THE GIFT」=10時〜21時、「Agt」=10時〜17時。5月12日まで。