日本ケンタッキー・フライド・チキン(神奈川県横浜市)が8月5日、エスパル仙台東館2階(仙台市青葉区中央1)の「青の葉デイリーマーケット」内に鶏総菜メインのテークアウト店「THE TABLE by KFC」(TEL 022-791-1027)をオープンする。(仙台経済新聞)

 同店で販売する商品イメージ

 30〜40代のファミリーが客層の中心という「ケンタッキーフライドチキン」に対し、20代後半〜40代の単身世帯や少人数世帯をターゲットに据えた新業態を立ち上げた。

 仙台への1号店出店について、同社担当者は「通勤や通学、ショッピングなどで多くの人が行き交うターミナル駅で、新業態にチャレンジするのに適した立地だと考えた」と話す。店舗面積は26平方メートル。

 店舗で調理した鶏総菜やサラダ、サイドディッシュなどのメニューを取りそろえ、週末にはパーティー向けの限定メニューも販売する。

 主なメニューは、「秘伝の11ハーブ&スパイス」で味付けした唐揚げ「奥州ハーブ鶏もも肉のジューシーからあげ 秘伝イレブンスパイス」(100グラム=320円)、数量限定の「TABLE’Sスペシャリテ 一羽まるごとフライドチキン」(3,200円)のほか、「ブツ切り鶏のトマト味噌(みそ)煮込み」「砂肝とにんにくのアヒージョ」「スモークチキンのオリエンタルシーザーサラダ」「グレープフルーツと完熟トマトのキャロットラぺ」「ごろごろカボチャとクルミのサラダ」などの量り売り商品各種(100グラム=280円〜)も用意する(価格は全て税別)。

 営業時間は10時〜21時。同業態の店舗展開は未定という。