代官山駅近くに8月5日、NYブルックリン発バーバーサロン「LUDLOW BLUNT(ルドロー・ブラント)」の日本1号店「LUDLOW BLUNT 代官山」(渋谷区代官山町)がオープンする。経営は関西を中心に理美容ヘアサロンを展開するPAPA’S & MAMA’S(大阪市東成区)。(シブヤ経済新聞)

 NY本店の様子

 理容師のラッセル・マンリーさんが、イングランド・ブライトンで閉鎖されていた1920年代のバーバーサロンをリノベーションした自身のサロンを15年以上営業した後、1994年にNYブルックリンで開業した同店。店名は1900年代前半に英ウィンザーアーケードで営業していた同名の男性化粧品ショップに由来している。

 日本初上陸となる代官山の店舗面積は約140平方メートル。店舗は、NYから輸入する内装資材やチェア、キャビネット、装飾小物、備品などを使いNY本店の再現を図る。ブルックリンのイメージを踏襲したビンテージスタイルのカフェを併設し、イベントやワークショップなどを開いていく予定。スタッフのエプロンや制服は、ファッションブランド「アジャスタブルコスチューム」のデザイナー小高一樹さんが担当し、1920〜30年代のユニホームや古着をイメージソースにデザインする。

 代官山の店舗では、NY本店で修業しマンレーさんが認めた篠田晃一さんと馬場雄一さんがマイスターバーバーを務め、「ブルックリンスタイルのホスピタリティー」を提供するという。メニューは、カット&シャンプー(7,000円)、シェービング&フェイシャルマッサージ(3,500円、いずれも税別)ほか。

 営業時間は11時〜20時(カフェは22時まで)。月曜と第2・第3火曜定休。