下北沢南口にかき氷店「#gram」(世田谷区北沢2、TEL 03-3413-5338)がオープンして3カ月がたった。オープンは5月3日。(下北沢経済新聞)

 店長のパク ボグックさん

同店では、水、牛乳、練乳を合わせ固めたミルク氷を使う韓国式かき氷を提供する。かき氷はふわふわの食感。カラフルなチョコレートや輸入菓子などが店内に並び、来店客がオリジナルでデコレーションできる。

客層は10〜20代の女性が9割以上。オープン当初から行列ができ、にぎわう店内では盛り付けしたかき氷をSNSにアップするため撮影し味わう女性客の姿が多く見られる。

メニューは6種類で「MILKgram」(680円)、「STRAWBERRYgram」「OREOgram」「BLUEBERRYgram」(以上880円)など。トッピングは1グラム3円。

「仕入れの都合でストロベリーは1日10食限定。季節が変われば入手が難しくなるため、フルーツを使うメニューは、果物の旬に応じてマンゴーや桃などに変更する予定」と店長のパク・ボグックさん。

開店までの経緯を「以前は飲食店に勤務していた。下北沢南口商店街沿いという立地の良い空き物件を偶然見つけたため、下北らしくないテイストの店を出して試してみたいと思い独立した。グラム単位でトッピングを購入できるスタイルを取り入れ、カップはオリジナルのものにしている」とも。

営業時間は11時〜20時。