御宿・岩和田海水浴場に設営されている海の家「みなと」が7月から新しいサービス「砂浴デトックス」の提供を始めた。(外房経済新聞)

 「砂浴デトックス」の準備をする貝塚さん

 海水浴場の砂に穴を掘って体を埋めることにより発汗作用を促し、心身ともにリフレッシュさせることを目的としている。同海の家を運営する「浜よし」(岩和田)の貝塚優一さんは「白いきれいな砂浜で、きれいな体を手に入れてもらえれば」と話す。

 料金は1日2,000円(ワンドリンク・パラソル付き)。

 同海の家では、まかない料理から生まれたというメインメニュー「ねぎ冷やし中華」(800円)のほか、地元産の「いか焼き」(600円)、「げそバター焼き」(650円)、メキシコビール(500円)、シャンパン(2,400円〜)などのメニューを幅広くそろえる。ねぎ冷やし中華は好みによって辛さの調整ができる。

 そのほか、温水シャワールームとロッカーの貸し出し、荷物預かりサービス(以上、1人1,000円)も行っている。