福岡市中央区が現在、マンホールデザインコンテストを実施している。(天神経済新聞)

 デザイン面が拡大した新型マンホールのふたを西鉄福岡(天神)駅前に試験設置することから実施している同企画。テーマは、歴史や文化、自然など福岡市中央区の特徴を象徴的に示すデザインで、周囲の景観や雰囲気と調和することが条件。

 デザイン面は直径50センチ。応募資格は中央区内居住者か通勤通学者で、プロ・アマは不問。採用されたデザインは2年間試験設置されるほか、商品券3万円を進呈する。

 「中央区のPRにつながるようなデザインを期待したい」と担当者。

 応募先は中央区企画振興課で、郵送か持参で受け付ける。締め切りは8月21日(必着)。