「富山セント・マリー教会迎賓館ヴィクトリア」(富山市本郷町、TEL 076-423-6688)で7月23日、「ヴィクトリアマルシェ」が開催される。(富山経済新聞)

 昨年のマルシェの様子

 北陸三県からさまざまなジャンルの店舗が出店する同イベントは、今年で2回目。出店は「大井農園」「富山WEST西洋野菜研究会」など7店舗による朝採れ野菜の販売をはじめ、「フルーツむらはた」「樽蔵の新鮮野菜のガレット「雪のいちごミルク」など19店舗による食品販売、「ハンドメイドアクセサリーASUKA」「ちゅくゆん堂」「富山乗馬クラブ」など11店舗による雑貨・フラワー販売、「メアリスト」「アングランドクランプ」など5店舗によるワークショップを予定する。

 同会場では、シェフが手掛ける「鯖(さば)バーガー」や「特製野菜スープ」、料理長が作る「ハヤシライス」を各100食で限定販売するほか、VICTORIA高岡のパン店「Vicky Bread」のパン販売、専属パティシエによるマルシェ限定新作ケーキ販売会、結婚式の相談会も行う。

 「迎賓館ヴィクトリア」の高木美幸さんは「ここでしか手に入らないものがたくさん集まるので、この機会にぜひ足を運んでほしい」と来場を呼び掛ける。