さいたま市浦和区の高砂建設モデルハウス(浦和区上木崎6)で8月5日、さいたま市在住の絵本作家・五味ヒロミさんによる自作の絵本「おいしいまんまるさん」の読み聞かせが行われる。(浦和経済新聞)

 浦和区のモデルハウスで絵本の読み聞かせイベント

 主催は「浦和えほん部」。老若男女が参加できる地域の部活動を行う団体「浦和〇〇部」の一つで、「大人×えほん」をテーマに読書会などのイベントをカフェやコミュニティースペースなどで開いている。モデルハウスでの活動は今回が初めて。

 同イベントはモデルハウスを体験する「高砂建設 夏の新築・リフォーム祭」の中で行われる。浦和〇〇部部長の田中明子さんが活動の概要を話したところ、同社の担当者が興味を持ち、今回のイベント開催に至ったという。

 田中さんは「当日は五味さんの読み聞かせ以外にもたくさんの絵本を用意している。快適なモデルハウスで絵本を読んだり、感想を共有したりゆったりと過ごしてほしい」と話す。

 開催時間は「浦和えほん部」の部活動は、5日・6日の10時〜16時。読み聞かせは5日。10時から随時。参加無料、申し込み不要。