宇部のリゾート施設「ココランド」(宇部市上宇部、TEL 0836-33-6116)が7月22日、今年もレジャープールの営業を本格的に開始した。(山口宇部経済新聞)

 にぎやかに行われたオープニングセレモニー

 広域宇部圏で唯一の屋外レジャープールとして、毎年夏休み期間限定で営業する同プール。全長120メートルのスライダーや25メートルプール、幼児用プールを備えるほか、2階のテラスには軽食の販売コーナーを設ける。例年、期間中に約5万人が来場する。

 同日はオープン1時間ほど前から行列ができ始め、涼を求める50人以上の親子が開場を待ちわびた。オープニングセレモニーでは、同社の有吉政博社長があいさつし、施設利用券が当たるじゃんけん大会やテープカットを行った。

 一番乗りしたのは、山口市から訪れた大滝翼ちゃん(3)と尊君(2)きょうだい。母親の歩さんは「ココランドには初めて来た。きっと混み合うだろうと思って気合を入れてきた(笑)。子どもたちと一緒に夏の思い出を作りたい」と笑顔を見せた。

 オープンに先駆けて7月15日〜17日の3連休に行ったプレ営業には3日間で約5000人が来場した。有吉社長は「今年は梅雨の水不足が一時心配だったが、無事にオープンすることができて良かった。今年は特に暑いので多くの方の来場を期待し、安全に過ごしていただきたい」と話す。

 プール営業時間は10時〜17時(受け付けは16時まで)。料金は、高校生以上=800円、中学生=500円、3歳〜小学生=400円、付き添い=500円。営業は8月31日まで。