宮崎県が運用する「県防災・防犯情報メールサービス」で、気象庁が発表している「噴火速報」の配信が今月、スタートした。霧島連山の新燃岳(1421メートル)、硫黄山(1310メートル)などの噴火に対し、発生をいち早く伝え、登山者らの安全につなげる。