焼酎の輸出拡大を図ろうと、西洋料理との相性について意見を交わす「九州本格焼酎ペアリングセッション」(ジェトロ宮崎、日本酒造組合中央会主催)は30日、宮崎市のガーデンテラス宮崎ホテル&リゾートであった。米国のバーテンダーや県内の酒造関係者ら約30人が参加した。