第68回県中学校総合体育大会は23日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園をメイン会場に開幕する。県内9地区の予選を勝ち抜いた約6千人が28日まで、16競技で熱戦を繰り広げる。(先行競技のバドミントン、相撲、空手は16日までに終了) 今夏の全国中学校体育大会(全中)は九州各県で開かれ、本県でバレーボールと軟式野球を実施。バレーボール女子はエース須藤梨及を擁し、3月の九州選抜優勝大会を制した尚学館が優勝候補筆頭。男子は同大会準優勝の串間を日向学院、佐土原などが追う。