第99回全国高校野球選手権大会(7日開幕)に出場する聖心ウルスラナインは3日、空路大阪入りした。宮崎市の宮崎ブーゲンビリア空港で出発式があり、赤木優太主将が「応援してくださる県民の方々のために全力でプレーし、この仲間と一日でも長い夏を過ごせるように頑張りたい」と意気込みを語った。