串間市・本城小(矢野浩子校長、58人)の5年生14人は1日、学校近くの実習田で稲刈りを体験した。黄金色に実った稲穂を鎌で刈り取り、収穫の喜びを味わった。