陸上の世界パラジュニア選手権は6日までの4日間、スイス・ノットビルで開かれ、知的障害の部400メートルで、本県の外山愛美(チャレンジアスリート)が1分1秒86のタイムで金メダルを獲得した。