「やったぞ、甲子園初勝利だ」。12年ぶり2度目の夏の全国高校野球選手権大会で、聖心ウルスラ学園が初戦突破した10日、同校生徒や保護者、OBら総勢1100人以上の大応援団が詰め掛けた三塁側アルプススタンドは、大きな歓喜に包まれた。「次も必ず勝てる」と期待を込めながら、ナインの健闘をたたえた。