木城町・木城温泉館「湯らら」の玄関先に、職員手作りの大きなハートのオブジェが登場した。高さ約1・8メートル、幅約1・5メートルで、現在はクリスマスリース風の装飾が施されている。同館は「“インスタ映え”する写真が撮れる。人が集まるスポットにしたい」と意気込んでいる。