都城市高城町の旧後藤家商家交流資料館で「雛(ひな)の宿 商家のひなまつり」が開かれている。大正時代のひな人形や手作りのつるしびななど計約2千点が、築約120年の風情ある建物を華やかに彩っている。17日まで。