統一地方選の最終戦となる木城、川南町、諸塚村の3町村長選は16日、告示された。川南町長選は現職と新人が立候補を届け出て、一騎打ちの構図となった。木城町は現職の半渡英俊氏(65)=無所属=が、諸塚村も現職の西川健氏(68)=同=が、いずれも無投票で再選を果たした。投開票はすでに告示された5市議選と同じ21日。