2004年から観光交流を続けている宮崎市と中国・青島(チンタオ)市は13日、貿易の促進や人的交流などに取り組む「経済協力パートナー」の覚書を現地で交わした=写真。宮崎市が海外の都市と経済協力の協定を交わすのは初めて。商談会の開催や高度IT人材の受け入れなどを相互に進める。