本県など南部九州4県を主会場に行われている全国高校総体「南部九州インターハイ」の少林寺拳法は4日、宮崎市のKIRISHIMAツワブキ武道館で決勝があり、6人で行う男子団体演武で都城工が初優勝した。3月の全国選抜大会に続く「春夏連覇」を地元で達成した。今大会県勢初の優勝で、全国総体の同競技で県勢が日本一になるのも男女通じて初めて。