介護福祉事業を手掛ける「ケアプロジェクト」(宮崎市、吉野喜裕社長)は、最高クラスの子育て支援に取り組む企業・団体を対象とした国の「プラチナくるみん」に認定された。育児中社員の残業時間の制限対象を、小学校就学前までから小学1年修了時までに延長したことなどが評価された。宮崎市での認定は初めて。