新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、県内で敬老会開催を見送る動きが広がっている。宮崎日日新聞のまとめでは、少なくとも10町村で住民主催の敬老会がすべて中止に。宮崎市は例年の1割程度の開催にとどまる見通しで、実施する場合も恒例のカラオケを中止するなど、いつもとは違う敬老会となっている。