航空自衛隊新田原基地(新富町)で26日から始まる日米共同訓練で、米兵が所属する米軍嘉手納基地(沖縄県)で4人の新型コロナウイルス感染が確認されたことについて、九州防衛局は20日、訓練参加のすべての米兵約200人に濃厚接触者はいないと米軍から報告を受けたことを明らかにした。同日、新田原基地では先遣隊が訓練に向けた準備を行い、米軍輸送機1機が飛来。県によると、21、22日に残る米兵が新田原入りし、23日に米軍のF15戦闘機が飛来するという。