サッカーの県高校春季特別大会の準決勝、決勝は26日、宮崎日大高人工芝グラウンドなどであった。大会は、コロナ禍で中止された県高校新人大会の代替で13日から毎週末に計5日間かけて実施。決勝は鵬翔が宮崎日大をPK戦の末に破り、頂点に立った。