新型コロナウイルス対策で国が休業手当の一部を負担する雇用調整助成金(雇調金)の支給状況について、宮崎労働局は30日、3月23日現在の速報値を発表した。雇調金の支給対象者となる「休業」扱いの労働者数は延べ19万3292人となった。